惑い人わたちーの「ナンとかナルのかぁ?」

アクセスカウンタ

zoom RSS マインクラフトW10B(92〜96)理想の土台を目指して掘削だ〜編その66〜70

<<   作成日時 : 2016/06/17 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ああ、原因が未だにわからないから〜あの悪夢が蘇りそうで不安……地味に不安。



という次の日!
バージョンが0.15.0になっていて、やっっっとオリジナルスキンが適用で〜き〜ま〜
画像

し〜た〜でもベータは取れてないのね



他にもメニューのレイアウトやら何やらが変更されているが
画像

関わりあう予定は今のところないので、アナログスティックの反応がタイトになった
様なのを気にしつつ作業を続行



んで、例の如くPCが落ちたせいで26分もの録画をパアにしたりしながらも



時に巨大空洞を切り開く形で、掘削を進めて行くのだった〜本当深いな、不安だな



あ〜そう言えばスキンで変更した当方の現身だけど、マジックハンドと高下駄で
元型状をカバーした手足の短いキャラ、というネタは通るものなのかな?
画像

オリジナルとは少し、テクスチャの当り方が違うようだけど気になったら折を見て
満足できる姿にして行きたい……の他方!!!


PGガンダムは、磨くのが上手くいったので新たな装備を獲得している……ああ!
画像

磨いたのは随分前に購入し、薄っすら埃を被って美味しくなさそうだったカレー
うどんの食品サンプル(小)だっ……そう、カレーめし、ではなくカレーうどんっ!!

いわば華麗めし、ではなく華麗うどんっっ!!!

ついつい加齢めし、でもなく加齢うどんっっっ!!!!


んんんんんんんんん、あ、はい、え〜と、プラモとは言え機能的を演出するなら
繊細なディテールを、頑丈さを演出するなら兎にも角にも塊にしてしまうのが良い
と思うんだけれども、PGガンダムは触ってみるたび。

装甲と駆動部分が乖離しがちに感じるから、そこをより際立たせると、もしかしたら
動く機械としての説得力を犠牲にしての違和感を生成し。
それが動きの面白さを想像したくなる気持ちをも醸成して新たな「動かして楽しむ」
を抱かせられる方向に……いくかな?

ん〜〜〜〜〜〜〜もう少し考えてみるわんじゃまた




参考・関連記事

◇Minecraft Windows10 Edition  -Minecraft jp wiki


◇マインクラフトW10B(87〜91)理想の土台を目指して掘削だ〜編その61〜65

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マインクラフトW10B(92〜96)理想の土台を目指して掘削だ〜編その66〜70 惑い人わたちーの「ナンとかナルのかぁ?」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる